スポンサーサイト

  • 2016.11.28 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ 人気ブログランキングへ←ランキング参加中!クリックしてもらえると嬉しいです。
  • 2016.11.28 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

KNOPPIXでパソコン復旧

クライアント先に訪ねていったら、パソコンが1台動かなくなった、ということだった。
見てみると、起動した際にウィンドウズの更新がかかり、しばらくすると終了して再起動するのだが、また同じウィンドウズの更新画面になってしまう。セーフモードや、前回正常に起動した設定で起動しようとしても、同じことだった。ちなみに、そのパソコンはそこの事務所で唯一のVistaマシン。一番新しいパソコンなのに、動かなくなるなんて。

いろいろ調べてみると、どうやらこれまでに設定した復元ポイントに戻せばいい、ということ。
復元ポイントは、私もパソコンの動作がおかしくなったときに、お世話になったものだ。

そこで、修復画面を出し、復元ポイントを選択しようとすると、復元ポイントは作られていないとのことorz....
これでは、リカバリーする方法がなさそうだ。保存していたデータは、消えてしまう?
と思っていると、ITに詳しい人が、「やまゆりさん、クノーピクスって知ってますか?」って。
KNOPPIX(クノーピクス)というのは、CD-Rから起動するLinuxのことだ。
Windowsが起動しないときはLinuxでブートする、というのが定石なのだ。
そうこう言ってるうちに、その人がKNOPPIXのCDを作ってくださった。

しかし、Linuxもしばらく使わないうちに変わりましたなあ。ウィンドウを閉じたり動かしたりするときのヴィジュアルが、すごすぎ!私はKDEのほうが慣れていたけど、今はGNOMEが主流なのね(わからない人は適当に読み飛ばしてください)。

お遊びはともかく、さっそくデータのバックアップを、ネットワーク接続のハードディスクに。
しかし、ウィンドウズの共有ドライブにどうやって接続するのかわからない。
ググって出てきた通りにやろうとしても、最新のKNOPPIXではメニューに「Samba」ってのがないので、調べた通りにできないのだ。

しばらくいろいろ試したけどどうにもならないので、今度はUSBメモリーに保存することを考えることに。
USBメモリーはなんと、差しただけで認識してくれるのねっ!
しかも、ちゃんとファイルマネージャーに自動で表示されてる。
昔はスーパーユーザー権限でデバイス指定してマウントのコマンド打たないといけなかったのに、時代は変わったもんだ。

でも、待てよ、リカバリーするのに、Cドライブはフォーマットされて全部消えてしまうけど、Dドライブは消えないよなあ・・
LinuxだとCとかDとか出てないけど、ディスクの中身を見れば見当がつく、ってもので。
というわけで、USBメモリーにも保存したけど、USERフォルダの中身をDドライブにもコピーすることに。

そして、いざリカバリー。問題なく進み、無事Windowsが起動しました。Dドライブのデータも残ってました。データの復旧は事務所の人に任せた!!

今日の教訓。いざというときに慌てないようにするために

(1)バックアップは取っておこう。今は自動でバックアップを取るソフトもあるようので、活用して(調べなきゃ)。
(2)復元ポイントは設定しておこう。あ、リカバリーしたパソコンで設定してないや。
(3)Linuxの知識も身につけておこう。

で、本業のウェブのほうが進んでない・・・

にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ 人気ブログランキングへ←ランキング参加中!クリックしてもらえると嬉しいです。

スポンサーサイト

  • 2016.11.28 Monday
  • -
  • 02:32
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ 人気ブログランキングへ←ランキング参加中!クリックしてもらえると嬉しいです。
  • 2016.11.28 Monday
  • -
  • 02:32
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
<< 左手の小指が痛い(2009-06-17 21:04:59) | 物事は基本が大事!でも、ウェブの基本って何?(2009-06-23 01:56:13) >>
コメント
私はLinux、全然ダメでして。
あの「黒い画面」も苦手〜(笑)

なので、ずいぶん前ですが、「TurboLinux」と「パーテーションエキスパート」ってソフトを買いました
(^-^;
>CSMSライターさん

Linuxは、知っているといろいろ便利ですが、ウェブやワードプレスと同じで、モノにするのに時間がかかりますね。

必要になったら、詳しい人を呼びましょう(笑)
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
ペンギンがデータを救出
想像してみてください・・・。 『ある日突然、仕事用PCが起動しなくなったら・・・・』 いつノストラダムスの小予言が来るかなんて、...
  • NGO広報スタッフブログ 『国際協力“はじめの一歩”』
  • 2009/06/20 12:39 AM
お友達・パートナーリンク
登録されたブログから、最新記事10件を表示しています
Powered By 画RSS
その他リンク
Twitter
Facebook
Koji Minewaki

バナーを作成
Skype
Skype Me™!
なかのひと
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
recommend
recommend
sponsored links
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
プロフィール
プロフィール写真
⇒プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最新記事
カテゴリー
アーカイブ
カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
このブログ内を検索
others
mobile
qrcode