スポンサーサイト

  • 2016.11.28 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ 人気ブログランキングへ←ランキング参加中!クリックしてもらえると嬉しいです。
  • 2016.11.28 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

なぜボランティアするのか。マズロー説から考える

ブログ村でNPO・NGOカテゴリーにも登録したから、そちらのネタも書かなきゃ、ってわけでもないけど。

長年、ひとつの団体さんでボランティアしていると、お互いそれが当たり前になってくる。それはそれで、お互い気心知れている相手の方がやりやすいこともあるし、ウェブの仕事は長期的に関わった方がやりやすいのでいいのだけど、肝心なことを忘れてしまっていたりする。

なぜ、この団体さんでボランティアしているのだろう、と。

半ば義務感で、ときに持ち出しで仕事をしている、というのは、考えてみれば妙なことである。それでも、惰性でいっちゃえるうちはいいのだけど、モチベーションが落ちてくると、自分はいったい何をやっているのだろう?と疑問に思えてくるというものだ。

そこで、ふと思い出したのが、マズローの欲求五段階説である。人間は、以下の5つの欲求を順番に満たそうとする、というのである。

  1. 生理的欲求
  2. 安全の欲求
  3. 所属と愛の欲求
  4. 承認の欲求
  5. 自己実現の欲求

ボランティアをマズローの説に結び付けるのは、おそらく大阪ボランティア協会の月刊誌「Volo(ウォロ)」あたりに書いてあったことのうろ覚えなのだけど、どの号だったか、ちょっと見当たらない(リンクは最新刊)。

「ウォロ」編集委員会
大阪ボランティア協会
¥ 500
(2009-07-01)

マズロー説については、簡単に説明がいりそうだ。まず、第一段階の生理的欲求というのは、生きていくのに必要な、食欲・睡眠欲・性欲などのことだ。これらが満たされていると(性欲が満たされているかどうか疑問だが・汗)、二段階目の安全の欲求を満たそうとする。身体の安全、健康の安全、家族の安全、雇用の安全、といったところである。

そして、二段階目も満たされると、所属と愛の欲求を満たそうとする。私はこのへんから危ないなあ(苦笑)。どうも一匹狼的な部分が強く、集団に所属することが苦手である。だから、いさせてもらえるだけでありがたいというわけだ。これは、私にとっては、かなり強いボランティアの動機になっている。

次が承認の欲求。誰かに認められてる、という感覚が、私にはあまりない(汗)。だから、少し何かやって、ありがたく思ってもらえるだけでも嬉しいのだ(滝汗)

最後に、自己実現の欲求。このへんまで来ると、夢のまた夢。実現したい自己がわからないのだから、自分探しのためにボランティアやってるともいえるなあ。

ちょっと乱暴だけど結論。自分の欲求を満たすためにボランティアする必要があるから、ボランティアしているということだ。

でもさ、長くやってると、あくまでも部外者という意識が強くなったり、誰も認めてくれないほど当たり前になったり、その団体では実現したい自己が見つからないことがわかったり、なんてこともあるわけで。

本当のところは、人生という修行の一環としてボンランティアしているのだったりして。過去(前世?)にあまりに悪いことばかりやってきたから、少しはいいことしないと罪が償えないんです・・・

にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ 人気ブログランキングへ←ランキング参加中!クリックしてもらえると嬉しいです。

スポンサーサイト

  • 2016.11.28 Monday
  • -
  • 19:51
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ 人気ブログランキングへ←ランキング参加中!クリックしてもらえると嬉しいです。
  • 2016.11.28 Monday
  • -
  • 19:51
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
<< コミュニケーションができてないだけならカワイイもんで(2009-08-04 04:25:58) | 阿里山カフェ(2009-08-14 00:07:46) >>
コメント
う〜ん。

とりあえず、私はYamayuriさんがいないと困るし、Yamayuriさんにずいぶん助けられている。

それだけは事実。
CSMSライターさん

そう言っていただけて嬉しいです。
これからもよろしくお願いします。

記事は、う〜ん、なんでしょうね。ちょっと?かなり?妄想入ってマス。
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
お友達・パートナーリンク
登録されたブログから、最新記事10件を表示しています
Powered By 画RSS
その他リンク
Twitter
Facebook
Koji Minewaki

バナーを作成
Skype
Skype Me™!
なかのひと
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
recommend
recommend
sponsored links
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
プロフィール
プロフィール写真
⇒プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最新記事
カテゴリー
アーカイブ
カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
このブログ内を検索
others
mobile
qrcode